天色グラフィティ

技術ちっくなことを書きます

ARC094に参加した

f:id:ejinote:20180408032713p:plain

今日やったこと:

  1. 昼過ぎに起きる
  2. Google Code Jamの問題をチラ見
  3. 4時間くらいAmazon Prime Videoと戯れる
  4. 重い腰を上げてGCJ解き始める
  5. ARC094に参加
  6. GCJ予選突破確定

そんなわけでARC094に参加しました。C問題だけ解いて498位。レートは847935となりました。はやく水色になりたい。

振り返り

C問題

最大のやつと残り2つとの差の合計を見る。1回の操作につき差が2ずつ縮まることを考えて、合計が偶数なら2で割ればOK。奇数なら最大のやつを増やす操作が必要。

a, b, c = sorted(map(int, input().split()))
diff = (c-a)+(c-b)
if diff%2==0:
    print(diff//2)
else:
    print(diff//2+2)

D問題

基本的には(A-1)+(B-1)通り存在して、AとBが近い時に場合分けが必要なことまでは分かったが、場合分けを1通り見逃して撃沈。

反省

最初に全部問題を読みましょうという気持ち。DよりEの方が遥かに簡単でした。

あとはじっくり考える前にコード書き始めるのは良くない癖だと思いました。